めっき検索 > 耐熱性のある銀めっき(MC-11HR-B)

耐熱性のある銀めっき(MC-11HR-B)

銀めっき皮膜は、優れた導電性、接触抵抗値、はんだ付け性、ワイヤーボンディング性をもち、各種スイッチおよびコネクタの接点材料として幅広く利用されています。
近年、ハイブリット車や電気自動車に搭載される高電圧コネクタ、燃料電池車、産業用燃料電池などに銀めっき皮膜が採用され始めていますが、従来の銀めっき皮膜は、高温(200℃以上)で密着性が十分とはいえず製品性能、信頼性を確保できませんでした。
特に、ステンレスやニッケルめっき上の銀めっき皮膜は高温環境下において密着性が著しく低下します。
そこで三ツ矢は、高温環境下における密着性の良い2種類の銀めっき皮膜を開発いたしました。
製品名
・MC-11HR-B  高温 (600℃)用
仕様・特徴
・銀めっき皮膜純度:99.9%以上
・銀めっき皮膜硬度:Hv30~50
・銀めっき膜厚:5μm以上
最大寸法
・180×120×200㎜
実績材質
・鉄・ニッケル系

加工の可否

八王子
工場 五反田/東京 八王子/東京 米沢/山形 甲府/山梨
量産
加工方式 R
下地めっき種 Ni+Au
量産試作
試作
薬品常備
B:バレルR:ラックM:網付けH:フープ
キーワード検索
めっき種ごと
金めっき(Auめっき)
銀めっき(Agめっき)
インジウムめっき(Inめっき)
パラジウムめっき(Pdめっき)
ロジウムめっき(Rhめっき)
ニッケルめっき(Niめっき)
銅めっき(Cuめっき)
錫(スズ)めっき(Snめっき)
亜鉛めっき(Znめっき)
アルミ化成処理
銅材クロメート処理
特殊表面処理技術
開発技術
試作実績技術
機能特性ごと
低接触抵抗
耐腐食
耐摩耗
硬質
良はんだ・良接合性
高熱伝導性
高導電性
シール性
耐かじり性
非磁性
磁性
ニッケルアレルギー対策
高反射
低反射性 光吸収性
ワイヤーボンディング
摺動性
高周波特性用
電磁波シールド用
ウィスカ発生対策
産業分野ごと
航空宇宙
自動車
自動車-エアバッグ
自動車-IGBT
電気電子-バスバー
電気電子-センサー
電気電子-コネクター
電気電子-スイッチ
電気電子
通信機器
医療機器
半導体
スマートグリッド
加工工場ごと
五反田工場/東京都
八王子工場/東京都
米沢工場/山形県
甲府工場/山梨県
加工方式ごと
バレル方式
ラック方式
網付け方式
フープ方式
下地素材ごと
黄銅
リン青銅
ベリリウム銅合金
チタン銅合金
アルミニウム
ステンレス
亜鉛
マグネシウム
チタン
モリブデン
タングステン
ニッケル
インバー
コバール
洋白
42アロイ
ハステロイ
ダイキャスト
セラミックス
カーボン
粉体
シリコンウエハー
化合物ウエハー
ガラス
プラスチック
蒸着膜・スパッタリング膜
page top