企業情報 > 工場紹介 > 世田谷研究所

世田谷研究所

世田谷研究所の特徴

世田谷研究所は、都内に立地するという特長を活かし、お客様が気軽に足を運ぶ「製品開発型研究所」として、お客様に密着しニーズに的確にこたえていくための幅広い研究開発を行っています。
また、コーポレートラボとして、全社のものづくりと製品開発を支える役割を担い、特に付加価値の高い機能めっき皮膜の研究開発に取り組んでいます。

得意分野

めっき・表面処理の開発

保有設備


所在地

世田谷研究所

〒154-0015
東京都世田谷区桜新町2丁目22−14

page top